デスバレー (Death Valley National Park)

Sorry, English version is not available.

最終更新日: 2003/12/26


冬だったので気候も穏やかだった。公園内で1泊したが、12月で日が短かったため、時間が足りなくなってしまった。
単調なようで、意外と変化に富んでおり、1日ではとても回りきれない。
行った順に並べてみた。

訪問日: 2003/12/17,18

Father Crowley Point

CA190からデスバレー公園に入り、最初のポイントがここ。ここから見えているのはデスバレーでなく、デスバレーに行くにはもう一山超えないといけない。

Sand Dunes

Father Crowley Pointから1時間近くかかってようやくSand Dunesにたどり着く。トレイルがあるわけでもなく、好きなところを勝手に歩く感じ。4時頃到着したが、じきに太陽は山に沈み、50分ほどうろうろするうち暗くなってしまった。夕焼けが綺麗だった。

この後Furnace Creek Ranchに宿泊。クリスマスのイルミネーションがなかなか綺麗だった。

Salt Creek Interpretive Trail

Pupfishを見ようと思って行ってみたのだが、ここでは2月下旬まで活動しないそうだ。残念。
木製の道があるのでそこを1周してきた。水をちょっと舐めてみたところ、やっぱりしょっぱかった。
右の写真は虹のような色が付いた雲。

Scotty's Castle

荒涼とした景色ばかりでは飽きるかもと思って、Scotty's Castleにも寄ってみた。ツアーに参加して中を見たが、そんなに広いわけでもない。本当の名前はDeath Valley Ranchだそうだ(写真右)。写真中央は作りかけだったプール。
しかし、ここは遠い。CA190からの分岐から片道1時間近くかかる。45分待って約1時間のツアーに参加したせいもあるが、結局10:30ころSalt Creek Interpretive Trailを出て、(Ubehebe Craterを眺めて)Devil's Cornfieldに戻ったのが15:00。相当時間を消費したため、ほかをゆっくり見る時間がなくなってしまった。

Ubehebe Crater

Scotty's Castleから近いので寄ってみた。写真だとわかりづらいが、とても大きい。火山でできたものらしい。

Devil's Cornfield

Sand Dunesのすぐ近くなのだが、到着初日は暗くなってしまったので翌日Scotty's Castleの帰りに寄ってみた。
遠くにはSand Dunesが見える。こんな感じの景色はScotty's Castleへの道沿いにも広がるのだが、ここが一番立派かも。

海抜0地点

ここから先は海抜マイナス地帯。記念写真スポット。

Badwater

Sea Level
Bad Waterは北アメリカで海抜が最低の地点。最低地点は写真のところから若干離れているが、海抜的にはほとんど変わらない。
崖の方を見ると、海面の位置を示す看板がある(写真上段右)。塩だけの乾いた湖かとおもったら、水溜り(Badwater Pool)もあった。ここで太陽は山に沈んでしまった。
少し奥まで歩いてみたかったけど、時間がなかった。

Zabriskie Point

Badwaterを見てから、Dante's Viewへ行く途中に寄った。もう日が沈んで薄暗かった。写真のような光景が自分から比較的近い距離に広がっている。

Dante's View

ここは有名な絶景ポイントなので、絶対外したくなかった。しかし、海抜マイナス地点(Badwater)から海抜1650mまで一気に登るから結構遠く感じた。ここに着いたのは17:00頃。
長時間露出したのでそれなりの写真が撮れているが、肉眼だと真っ暗。(実際の明るさは写真下段右くらい。星が出ていた。)
なんとなくBadwaterの白い湖が見えて、すごい景色が広がっていそうな雰囲気は感じられたのだが...。
後からガイドブックを見返すと、朝が綺麗だったらしい。計画を間違えた。

この後、暗い道をBarstowまで走ったのだが、とても遠かった。

メモ


Death Valley Joshua Tree Owens Valley
何かあれば こちら <utino@pobox.com> まで
Back to: カリフォルニア砂漠地帯旅行, Utino's Home.
inserted by FC2 system